海外宝くじロトニュース2016年度記事一覧

11月26日(土)−MEGABRASIL12月2日(金)ついに日本で「カジノ法案」が可決され、12月の国会会期中にカジノが合法化される可能性が高くなりましたが、日本の真裏にある南米ブラジルでも巨大カジノ市場誕生の可能性が高まっています。2016年11月、ブラジルの上院議会に設置された「国家成長戦略特別委員会」(CEDN)は、ブラジルにおける合法ギャンブル範囲拡大法案(PLS 186/2014)を承...

5月20日(金)−マカオ新聞2015年から2016年4月まで、23ヵ月連続でカジノ売上が減少し続けているマカオですが、緩やかな低迷はさらに長期化することが見込まれているようです。しかし一方で、マカオにはカジノ以外にも競馬、ドッグレース、スポーツくじ、ロトなどのスポーツギャンブルもあり、これらを運営する企業の業績は安定的に推移しています。※ 2015年度売上=6.73億MOP(約93億円)マカオのス...

5月13日(金)−AFP=時事ポルトガルにある村・アルジュストレル(Aljustrel)で、「ユーロミリオンズ」(Euromillions)の破格当せん金額7300万ユーロ(約90億円)が出現しました。じつはこの街、1917年5月13日に羊飼いの少年だったルシア、フランシスコ、ジャシンタら3人の子供が「聖母マリア」を見たとされる伝説の聖地・ファティマ(Fatima)に近い村とのこと。当選券は地元の...

5月7日(土)−日刊スポーツサッカー日本代表のFW・岡崎慎司選手が所属する「レスター」のオーナーが、イングランド・プレミアリーグで優勝後の2日後にカジノで大勝ちしました。レスターのオーナーはタイ人のスリバダナプラバ氏。タイ国内の億万長者ランキングで堂々の4位、これまで免税店の経営などで32億ポンド(約5,100億円)の資産を得てきた人物です。プレイしていたカジノ場はレスター市内にあり、勝利金はじつ...

3月21日(月)−マカオ新聞中国といえば、マカオカジノや香港競馬が世界的に有名なギャンブルとして知られていますが、じつは中国本土にも多くの人に支持されているギャンブルがあります。それが、「福利彩票」と呼ばれる国営の福祉宝くじです。今や中国では「福利彩票」宝くじが一大人気になっており、2015年度に発表された広東省での同宝くじの売り上げは、じつに205億人民元(約3,530億円)!また、調達公益金が...

2月11日(木)−産経新聞ロシアでは、宝くじ購入者の割合が国民のわずか1%しかいないことをご存知でしたか?実はロシアでは、旧ソ連時代に偽物の宝くじを販売する違法業者が蔓延し、その影響で「宝くじは買っても当たらないもの」という価値観が国民の間で浸透しているのです。「日本」やロシアの隣国である北欧の「フィンランド」では、宝くじは国を挙げた一大エンターテインメントとして根付いていますが、ロシアでは郵便局...

2月9日(火)−ロイターレディー・ガガ、ビヨンセ、コールドプレイ、ブルーノ・マーズなど豪華セレブたちの競演ショーが話題となった、アメリカのナショナル・フットボールリーグ(NFL)王座決定戦「スーパーボウル」。「スーパーボウル」は毎年アメリカ中が歓喜に沸く大人気スポーツイベントですが、とくに熱気にあふれる場所がカジノ場です。現在アメリカのネバダ州には合計194ヵ所で「スーパーボウル」のスポーツ賭博を...

1月9日(土)−CNN.co.jp2016年1月8日、アメリカの高額賞金宝くじ「パワーボール」で賞金プール金額が8億ドル(約940億円)となり、アメリカ史上最高額になりました。じつは、一昨日の6日に開催された抽せん時は5億ドル(約586億円)だったものの、当せん者が現れず賞金がプールされたため、巨額の賞金獲得を夢見た人たちが一斉にパワーボール宝くじを購入。これにより、一気にプール金が8億ドルまで上...

TOPへ